イメージ画像

国の教育ローン 対象校について

国の教育ローンを受けようとお考えの方は、まずお子様の通う学校が、ローンを受けられる対象校なのかを確認する必要があります。

お子様が通っている学校が対象校でない場合は、民間の教育ローンを使うしかありません。

対象校となるのは、高校から大学院までとなっています。

盲学校や専修学校も可能です。

しかし、一般的には日本のほとんどの学校が国の教育ローンの対象校といっても良いでしょう。

もし、これから通う学校が対象校なのかどうか不明な時は、直接学校に問い合わせてみましょう。

インターネット等で調べるのは正直厳しいです。

国の教育ローンを使えば、お金がなくて学校に行けないといったケースが減ります。

今の日本では、お金が無かったために中卒で働いている方も多くいます。

せめて高校ぐらいまでは行かせてあげたいと思うのが親だと思います。

国の教育ローンを活用して、子供に教育を受けさせてあげるのが良いのではないでしょうか。

対象校はたくさんありますのでご安心下さい。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年7月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ