イメージ画像

国の教育ローン 無職について

国の教育ローンは無職でも受けることが出来ます。

国の教育ローンを利用できる条件としては、申し込み者本人の安定した収入と記載されています。

しかし、インターネットでのお申込みページには、職業の種類を選択する欄に『無職

・その他』という項目があるのです。

安定した収入が必要なのに、無職を選択できる欄があるのは不自然ではないでしょうか。

実は、国の教育ローンの審査が通るかどうかは、点数性なのです。

各審査項目に点数が付けられ、合計点数が基準の点数を上回ればOKという仕組みなのです。

ですので、原則として安定した収入がある方とあるのですが、無職の方でも審査を通ることができるのです。

この審査基準となる項目には、点数が達していてもある項目が0点だと審査が通らない項目もあるのですが、職業欄に関してはたとえ0だとしても問題がないのです。

以上のことから、国の教育ローンを利用しようとする方が無職の方でも、融資を受けることが可能なのです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年7月24日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ